プロのゲンバ-上原-良太さんfromガス事業部

株式会社共栄エネルギーガスクリクラリフォーム

上原 良太 入社12年目
エネルギー事業 ガス事業部所属
趣味はフットサル

—この仕事を選んだ理由は?

人とコミュニケーションを取るのが好きで、身体を動かすのが得意なのでこの仕事を選びました。

共栄への入社前は、名古屋のガソリンスタンドで働いていました。地元である鹿児島に帰ってきて仕事を探していたところ、宮之城支店の宮原さんと両親が知り合いということでお話をいただきました。
人とコミュニケーションを取るのが昔から好きだったのでガソリンスタンドで働いていたというのもありますし、共栄に入社したのもお客様と関われる仕事だという理由がありました。昔からサッカー(現在はフットサル)をしているので、身体を動かす今の仕事も苦ではありません。

—仕事内容・魅力・苦労について

魅力は2つあります。「勉強した分の成長を実感できている」ことと「垣根なく相談しやすい社風」です。

仕事内容は、お客様担当としてガスの検針・メーターなどの交換24時間交代での緊急時の対応、見積請求書の作成バルク配送、充填作業車の操縦と移動監視(300kg・500kg・1tのガスタンクを運んで装填)です。充填作業車の免許は3名しか持っていないので交代でしています。他に水道工事やリフォーム・浄化槽の工事も行っています。仕事で現場ごとに最適な方法を見つけないといけないところが現在の課題です。使用する部材が、以前と変化しているので、覚えないといけないことも沢山あります。現場ごとに合った部材や道具を選択できるように勉強をしています。お問い合わせをいただいたら、すぐ駆けつけることに気を付けています。

一番の魅力は、お客様と直接関われて、喜んでいただけることです。喜んでいただけると「また頑張ろう」と思えます。共栄は、お客様に喜んでいただくためのお困り事解決なら何でもしているのでたくさんの「ありがとう」をいただいています。
例えば、お店の営業を辞めようとされているお客様がいたのですが、「荷物の運び出しとかが必要だったら手伝います。」とお伝えしたら、お手伝いすることになり荷物の運び出しをしただけですが、泣いて喜んでいただけたのは心に残っています。大切な思い出がたくさんあるお店のことを少しでもお手伝いできたのかな、と嬉しくなりました。これは魅力の部分にも繋がる話ですが、共栄はお客様のお困り事は何でも解決します。

その分、多くのお客様のお手伝いをするということで新しいことに挑戦する機会も多くあります。弊社の方針としても人材育成に力を入れており、免許取得費用を出してくれたり、挑戦を後押ししてくれる社風が私にとってはとても嬉しいです。私が先輩方にしていただいているように、部下や後輩にも挑戦をさせてあげたいですし、教育するということは自分が内容を詳しく知っていないと教えられないので、私自身の勉強にもなります。また、人に教えることで今までとは違った新しい発見をすることも多いです。そこが楽しさややりがいになっています。
今後は部下や後輩に指導する機会も多くなっていきますので、困った時に頼りになる存在になれるように、今のうちに成長していきたいと思っています。

座右の銘
何事も楽しく

仕事をやるなら少しでも楽しくやっていきたいと共栄に入ってから思うようになりました。冗談も言い合いながら働ける仲間がいるので、冗談を言いながらも向き合うときは向き合って前向きに働きたいと思っています。

 

《取材/撮影:共栄クロスメディア委員会》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA